2009年08月25日

いちいち原因を求める

せどりを続けていると、
売れる時と売れない時が有ります。

原因はいつも何かしら有ります。
ほぼ大半は自分の作業量と在庫です。

偶然の売れ行きとはホントは無いもので、
その前に売れるものを出品しているかどうかでしょう。

また出品数が少なければ自然と波が出来るのは当たり前。
サンプルとしての数字も少ないので、
原因の追求をしなかったり、
自分以外の他のものを理由にしたりするんでしょうか。

ほとんどの場合自分が売れなくても
売れている人はいます。
人より頑張っているかどうかですが
目をそむけていては成長はないですね。


ちゃんとせどりをしていない人にそれを言うのは
酷な話かも知れません。

書けば書くほど恥を晒すことになっても
堂々と自分の考えを述べる事は良い事だと思います。
但し好きな事を書いているんだから反対意見もあって当然のこと。

偶然で片付けずいちいち原因追求することで、
より効率的により確実に
法則に近い形が出来上がると思います。
あんまり人を馬鹿にしていると何も見えなくなりますよ。
posted by ニノ at 01:40| Comment(5) | TrackBack(0) | ■せどり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー。

おぉっ、これは、アノ記事に真っ向勝負していますな(タイトルからしてすでに・笑)

やはり、売れるのも売れないのもたまたま、でやり過ごしているうちは、そこから先に進めないんだろうと思います。

売れないのは、価格調整してなくて「適正価格(買ってもいいと思う価格)」から外れているから、とか、売れたのは大量出品や売れ筋・プロパー仕入れできたから、とか必ず原因はありますもんね。

ちなみに、私も偶然の一言で片付けず、売れる売れないで一喜一憂したい派、です(爆)
Posted by カズ at 2009年08月26日 11:07
こんばんは!
はじめまして かっちゃんと申します。

僕もオークションで少し稼いでいますが
せどりには結構興味あります
このブログで勉強しちゃいますね。

僕もオークションブログ運営してるんで又暇な時覗いて下さいね

http://ginchan319.sblo.jp/です




では又来ますね
応援ぽちっとな(^^♪
Posted by かっちゃん at 2009年08月26日 22:15
>カズさん

コメントありがとうございます。

仕事をする時、ただがむしゃらにやるのも良いと思います。
でも向上心が有ればそこに原因を求めるはずです。
努力した上での一喜一憂はしんどいとは感じませんよね。

人それぞれだと思いますが、僕はそう思います。


>かっちゃんさん

コメント&訪問ありがとうございます。
オークションの調子はどうですか?
せどりの勉強にはならないブログですが、
またお越しください。



Posted by ニノ at 2009年08月27日 23:16
「売れた時は偶然、売れなかった時は必然」

今日売れたものづくりに関する本の帯に書いてありました。

売れなかった時には何らかの原因があると思います。
自力で改善できる原因であれば改善できるよう努力するのがポジティブな考え方だと思いますね。
Posted by 匿名希望 at 2009年08月29日 17:24
>匿名希望さん

コメントありがとうございます。

>「売れた時は偶然、売れなかった時は必然」

良い帯ですね。
自分が向上心を持っている間、伸びしろは尽きないものだと思います。
ふとした帯のフレーズから何かを感じ取ることもとても大切な気がします。
Posted by ニノ at 2009年08月30日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ど素人ヤフオク生活&マケプレTOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。